2005年05月13日

「たいせつなきみ」

taisetsunakimi.jpg たいせつなきみclassic
作者:マックス・ルケード
絵:セルジオ・マルティネス
訳者:松波 史子
出版社:いのちのことば社
価格:¥1,050

あまりにも素敵ぴかぴか(新しい)な装丁に思わず買ってしまった絵本です。
子供の絵本というより、大人の絵本本といった方がいいかもしれません。

おまえは、ありのままで、かけがえのない存在なんだよ」という言葉は
最近では使い古されているようにも思いますが、
なんのなんの! この絵本は、琴線にひびきました黒ハート

46頁とちょっと長めなので、娘は途中で飽きちゃうかな・・と思いながら読みましたが
じーぃっと最後まで聞いて「エリはやさしいね。」とちゃんと感想を付けてくれましたわーい(嬉しい顔)
posted by 萌ぴょん at 09:42| Comment(7) | TrackBack(3) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
萌ぴょんさん、
コメント、ありがとうございます。

絵本がお好きなのですね!
私も昔は職業柄、絵本とはよく接していましたが、息子が大きくなってからは読む機会も少なくなってしまって・・。
でも、とっても新鮮な気持ちで読むことが出来ました。
この本も読んでみたいな〜。

「どんなにきみがすきだかあててごらん」
という本を思い出してしまいました。
ちびウサギとデカウサギのお話なのですが、
なんでもない当たり前の事、気持ちが、とっても
大切なんだな〜と思ったり・・。
さりげなく、大切なことが心にしみる本です。

また素敵な本を紹介してくださいね!
Posted by かすみ at 2005年05月17日 13:00
かすみさん、コメントありがとうございます♪
「どんなにきみがすきだかあててごらん」も読んでみたいと思います。
不定期にアップしてますので、また遊びに来てくださいね。
わたしもお邪魔させていただきます♪
Posted by 萌ぴょん at 2005年05月17日 20:51
私も、大好きな1冊です!
3年前、出産した時に入院先のベットで読んで泣いてしまいました。(産後の気持ちの高ぶりか?涙腺弱くなりまくり。)
以後、出産した友達には必ずプレゼントするようになってしまいました。

丁寧な絵と配色にも味わいがあり心癒されますよね♪
Posted by natukiss at 2005年11月08日 02:00
natukissさん、いらっしゃいませ♪
じっくりと心に沁みる絵本ですよね。
natukissさんのおっしゃるように、セピア色の絵もとても味わい深くて。。
ついつい自分の子どもを他の子と比べてしまう時、原点に戻してくれます。
「かけがえのない存在」を大事にしたいし、
子どもにも、自分はそう思われているんだと、どこかで分かっていてもらいですよね♪
Posted by 萌ぴょん at 2005年11月08日 23:12
こんにちは。
わくわくさんのところからまいりました。
いつも勉強させていただいてます。

この絵本、ずうっと家においておきたい1冊です。
我が家にあるのは絵本サイズのフルカラー版ですが
奥の深いメッセージは大人も子供も心に響きますね^^

TBさせて頂きます。
まだまだ初心者で、拙い文章ですが、
私のほうにも遊びにいらしてください^^
どうぞ宜しくお願いいたします。
Posted by newsongs at 2005年11月20日 14:39
newsongsさん、いらっしゃいませ♪
大きいサイズの本は、文章も少し違うようですね。
今度是非そちらも読んでみたいと思います。

わたしも「えほんのまいにち」さんにお邪魔させていただきました。
私の好きな絵本や読みたい絵本がたくさんありますね♪
ついでにリンクさせていただきま〜す★
Posted by 萌ぴょん at 2005年11月21日 09:28
はじめまして!
本当に、心に静かに染み込んでくる、素敵な物語ですよね。
絵も、とても温かみがあって。
大人の絵本かなぁと思いながら読みましたが、娘さんにも、ちゃんと伝わったんですね♪
Posted by ちょいハピ at 2007年08月04日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『たいせつなきみ』烈
Excerpt: この本に初めて出会ったのは、もう5年以上前のことです。 最初は絵が気に入って見てみたんですが、内容がまたいいんです! ちょっと心がざらざらした時煉に読むと、本当に癒されます&..
Weblog: 本を紹介してなんぼ
Tracked: 2005-05-13 21:35

かけがえのない存在なんだよ
Excerpt: ? 『たいせつなきみ』 作 マックス・ルケード  絵 セルジオ・マルティネス 訳 ホーバード・豊子        いのちのことば社 フォレストブックス 世界7か国に翻訳されている絵本..
Weblog: えほんのまいにち
Tracked: 2005-11-20 14:41

『たいせつなきみClassic』〜人間存在の原点を描いた物語
Excerpt: この本、何だか、とてもよかったです。 たいせつなきみClassic マックス ルケード,セルジオ マルティネス 小型の、たぶん大人向けの絵本です。 最初、ちらっと見た感じでは、..
Weblog: 小さなことを喜ぼう!             〜女41歳の「ちょいハピ」な日々〜
Tracked: 2007-08-04 00:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。