2005年07月04日

「めだかのねがね」

medakanomegane.jpg めだかのめがね
著者:多田ヒロシ
出版社:こぐま社
価格:¥1,103

とぼけためだかの表紙がなんとも楽しい。
似た音の言葉で展開していく、言葉遊びの絵本です。

「でんでん むしむし
 でんわを かけた
 むしむし むしむし
 いくら かけても
 でんでん でんわ」


これはダジャレexclamation&question
子供は、意味はわからないながらも
音の楽しさは感じているようです。
読んでてクスッと笑ってしまう私の顔を
ちょっと不思議そうに見ながらも
一緒にニコニコしていまするんるん
posted by 萌ぴょん at 09:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リズムで楽しむってありますねぇ。
絵本の歌の部分を勝手に親が歌を
つけたりして・・・。
そんな歌は実はなかったりで<涙>
そういう歌だと思って歌っている
息子よ・・・ごめん。

Posted by ひいらぎ at 2005年07月06日 11:25
そんなヘンな歌がこどもは結構好きですよね。
「もう一回!」って言われても同じ歌にはならなかったりして・・!
それでもかなり喜んでますよねぇ。。。
Posted by 萌ぴょん at 2005年07月08日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4645657

この記事へのトラックバック

めだか
Excerpt: めだかメダカ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 脊索動物|脊索動物門 Chordata亜門: 脊椎動物|脊椎動物亜門 Vertebrata上綱: 顎口上綱 Gnathostoma..
Weblog: ドラマ☆ストリート
Tracked: 2005-07-07 22:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。