2005年09月15日

「ぼくモンスター」

bokumonsuta.jpg ぼく、モンスター
絵:高畠 純
言葉:越野 民雄
出版社:佼成出版社
価格:¥1,000

不思議で、おかしくて、ヘンなモンスターがいっぱいexclamation×2

柏葉幸子さん&高畠純さんの
児童書のモンスターホテルシリーズも好きで
結構読んでいたのだけど
この本はモンスターの自己紹介本のようで、
とっても楽しいるんるん

娘のお気に入りは、キャバケネコ

じぶんじゃ うつくしいかおと
 おもっているのだけれど、
 ひとは こわがるの。
 くちが大きすぎるからかしらね。
 それとも、めをひらいて
 わらったまま ねむるからかしらね。


「オドランカー」や「バフーンボウズ」なんて
ネーミングも魅力的です。

ぼく、コモリモドキ
 ないてばかりいるこの そばにいって、
 やさしいことばと おんがくで
 そっとくるんでやるんだよ。
 そして、そのこがねむりこんだら
 しめしめと、さらってきちゃうんだ。
 やさしいことが とっても こわい、
 そういうことって あるんだよ。


なんかちょっと深いです!
ほんとにオススメの絵本ですわーい(嬉しい顔)
 
posted by 萌ぴょん at 09:20| Comment(6) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねえ。これ最高!です。
モンスターとかかいぶつとか(同じか)異形な方達、とても好きなんです。
以前萌えぴょんさまの記事で見て「うたうしじみ」を図書室に入れました。
とってもステキなお話でした。
「ぼくモンスター」も早速入れちゃおう!!
Posted by Helenaヘレナ at 2005年09月15日 16:53
Helenaヘレナさん、いらっしゃいませ♪
私の記事で本を図書室に本を入れていただいたなんて!!ありがとうございます♪
心してご紹介しなくては!!なんて気分を新たにさせてもらいました☆

「ぼく、モンスター」もいいですよー♪
ちょっと現実的な空想のモンスターというか・・・
子供も大人も楽しめます!
是非是非お試しくださ〜い♪
Posted by 萌ぴょん at 2005年09月15日 19:55
お久し振りです(*^-^)
これ好きかも〜!
ユーモアが溢れるのって良いですよね♪

Posted by mine at 2005年09月15日 23:43
mineさん、いらっしゃいませ♪
楽しいだけじゃなくて、ちょっとピリッとしたユーモアのある本って、好きです。

そうそう、mineさんのイラストってとっても素敵ですよね☆
スパイスが効いたカンジ(!?)ってわかります?
おしゃれだなぁ・・と思って見ています。
特にお酒の絵はすっごい素敵!
セミの話は虫の苦手な私としては、キツかったけど・・!
またお邪魔しますねー♪
Posted by 萌ぴょん at 2005年09月16日 15:04
萌ぴょんさま、「ぼくモンスター」図書室に置きました。「ハロウィン企画」で展示したところ、子どもが早速借りていきました。楽しい本を紹介してくれて、ありがとう!
「モンスターをかこう!」もなかなかよいですよ!また見てくださいな!
Posted by Helenaヘレナ at 2005年10月12日 09:37
Helenaヘレナさん、いらっしゃいませ♪
「ぼくモンスター」早速貸し出し中になってヨカッタ!
なるほどハロウィン企画には、なかなかいいかも♪
「モンスターをかこう!」もとっても楽しそう!
私は絵が苦手で子供に描いてあげることなんてほとんどないので、
この本を見ながらなら何とか出来そうな気がします!
読んでみま〜す★
Posted by 萌ぴょん at 2005年10月12日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6921612

この記事へのトラックバック

ハロウィンの本「モンスターをかこう!」
Excerpt: 図書委員会の子達が、ハロウィン企画をしてくれたので、 その関連の本を展示している。 Book Batonの萌ぴょんさんが、紹介してくれた「ぼくモンスター」 子どもはもちろん、大人もクスリと笑える(大..
Weblog: マダムHelenaの極楽Librarian日記
Tracked: 2005-10-12 09:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。