2005年05月05日

「ノンタン ぶらんこのせて」

nontan.jpg ノンタン ぶらんこのせて
作・絵:大友 康匠・幸子
出版社:偕成社
定価:¥630

ノンタンシリーズの中でも一番のお気に入りがこの本です。
ノンタン ノンタン ぶらんこ のせて
この繰り返しに、言葉の持つリズムや強さを感じます。
それが子供の心をとらえるのでしょうか。何度も何度も読んでもらいたがります。
初版が1976年ですから、もう30年も読まれ続けているのですね。

娘とお風呂いい気分(温泉)に入って、「10数えたら出ようね」というと
1、2、3・・・おまけのおまけのきしゃぽっぽ ぽーっとなったらでましょ ぽっぽっのぽー
と唄ってから出てきます。
posted by 萌ぴょん at 11:35| Comment(2) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

「まいごになったぞう」

maigoninatta.jpg まいごになったぞう
文:寺村 輝夫
絵:村上 勉
出版社:偕成社
価格:¥1,050

ぞうのあかちゃんが言う「あばば、うぶー」がとっても気に入って、ニコニコしながら、一緒に言っています。
大きくてコワイ動物たちは、ぞうのあかちゃんの無邪気さに「かわいい」と思い食べる気を失くしてしまいます。
困ったライオンの顔も何だかいいですよ。
絵本もかわいいし、「あばば、うぶー」と真似する我娘もかわいい・・・親バカですねexclamation×2
posted by 萌ぴょん at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

「ミッフィーのどうぶつえん」

miffy.jpg ミッフィーのどうぶつえん
著者:ディック・ブルーナ
出版社:講談社
価格:¥368

私が子供の頃は、「うさこちゃん」と読んでいたミッフィー。
親子二代に渡って、読んでいます。
これは、おなじみミッフィーの小型の絵本。
シンプルでほのぼのする表情の動物達がとてもカワイイです。
厚めのボール紙ですから、雑に扱っても大丈夫。
娘は自分のリュックサックに入れて、よく持ち歩いています。
posted by 萌ぴょん at 09:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

「よるのようちえん」

yorunoyouchien.jpg よるのようちえん
著者:谷川 俊太郎
絵:中辻 悦子
出版社:福音館書店
価格:¥1,365

娘がお気に入りなのはモチロン、読む方にも楽しい絵本わーい(嬉しい顔)
「そっとさんはきょろきょろりん、さっとさんはさっさかせ・・・」
言葉の音が楽しい絵本です。
写真と絵の融合がとても不思議な幼稚園の雰囲気になっています。
谷川さんの絵本の中でも、一押しるんるん
posted by 萌ぴょん at 12:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

「おつきさまこんばんは」

otukisan.jpg おつきさまこんばんは
著者:林明子/福音館書店
何十回読んだことか・・というくらい娘が大好き
かわいくってほのぼのするやさしい絵本です。
1986年初版発行なので、20年近いロングセラーなんですね。。。
posted by 萌ぴょん at 23:18| Comment(6) | TrackBack(1) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。